Series008が教えてくれた、毎日を特別にする方法

|決められた型にハマらない。自由に楽しんで新しい私を見つけたい

気品があって、キラキラとしたその姿。Q&Q SmileSolar Series008として活動する彼女の内から溢れ出すその魅力の根源は一体何だろう。ここでは、時計として生きる彼女についてご紹介。仕事に対する姿勢から見えてきた、本当の素顔とは?

 

―Series008さん、本日はよろしくお願いします。まずは自己紹介をお願いします。

Series008:よろしくお願いします。Q&Q SmileSolarのseries008として活動しています。ブランドでは、「華やか」「上品」担当を任されています。

 

―落ち着いたカラーに、キラキラと光るスワロフスキー®・クリスタルがステキですね。Series008さんは、「大人の女性」という印象があります。デザインにおいてこだわりなどはありますか?

Series008:「上品な時計」担当として、「シンプルで上品、だけど華美過ぎない」ことは意識しています。

 

―やはりファッションも「きれい目」「大人っぽい」スタイルが多いですか?

Series008:そう思われることが多いですが、私自身はもっと自由にファッションを楽しみたいです。と言ってもお洋服を着るのはニンゲンなのですが(笑)

 

―自由にファッションを楽しみたいとは?

Series008:オフィスファッションはもちろん、デニムに白Tを合わせたカジュアルスタイルやクールなモードスタイルにも合うと自負しています。決められた型にハマらない。自由に楽しんで新しい私を見つけたいです。

 

―確かに、Series008さんは一見上品で使う人を選びそうですが、シンプルなデザインだから幅広いファッションに合いそうですね!

Series008:ありがとうございます。いろんなファッションに挑戦して、いろんな場所へ行きたいです!

 

|何もなくたって、毎日は特別になる

―続いてはお仕事について。「時を刻む」ことは、やはり大変ですか?

Series008:月差20秒を保たなければならないので、かなり集中力が必要な仕事ですね。

 

―失敗談や時計ならではの悩みってありますか?

Series008:悩みと言えば、同じリズムで秒針を動かすルーティン作業が大変だと感じることはあります。あと、新人もどんどん入ってくる業界なので、ポジションを奪われ、スポットライト(太陽光など)に当たれず時が止まってしまった時は、かなり焦りました。

 

―そんな時、どのように気持ちを切り替えられているんですか?

Series008:私自身を美しくしてあげることです。ニンゲンで言うファッションやメイクみたいなことなのですが、自分を磨いて少しずつでも好きになる。どんなに不安で、立ち止まりたくなっても、時は待ってはくれないので。常に前を向いて進むために、どんな時でも、自分磨きだけは続けています。

 

―いつスポットライトがあたってもいいように、準備されていたんですね…。自分を磨くことで、何か変わりました?

Series008:仕事へのモチベーションに繋がります。毎日同じ作業だとしても、お気に入りの洋服をまとえば気分が上がるし、しっかりメイクをすれば笑顔にも自信がもてる。自分の気持ち次第で、何もなくたって、毎日は特別になるんだと思えるようになりました。

 

―ステキな考えですね。

Series008:自信を持てるようになったからか、ニンゲンに同行する機会が増えたんです。会社、女子会、デートなどいろんな場所へ行って、いろんな景色が見られるようになりました。今はこのお仕事が本当に大好きです!

 

―今回Series008さんのお話を聞いて、気がついていないだけで、しあわせって案外すぐそばにあるのかもって思えました。
貴重なお話をありがとうございます!

 

 

▸Series008さんの詳しいプロフィールはこちら