文房具屋さんが時計をつくる!?PAPIER TIGREに聞く10の質問!【前編】

フランス生まれのステーショナリーブランド,PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)。遊びごころあふれるデザインや配色のプロダクトが人気です。そんなPAPIER TIGREとのコラボウォッチが間も無く発売!今回は、制作に携わったフランス・パリのデザイナーに質問。コラボウォッチについて前・後編に分けてご紹介します。前編では、PAPIER TIGREの深掘り&コラボレーションへの想いについて。

 

Q1. PAPIER TIGREはどんなブランドですか?

フランス・パリ発のステーショナリーを中心としたプロダクトブランド。クリエイティブな者同士で集まって、何かイノベーティブなことを始めたいという気持ちでスタートしました。

ブランドのキーコンセプトは「イノベーションとクリエーション」。アイテムというカテゴリーに縛られるのではなく、グラフィック・遊び心・実用性といった要素を大切に、ユーザーが自由に発想し、楽しんでもらえる製品づくりを心がけています。

 

Q2. デザインをする上で、日頃から意識していることは何ですか?

日常に存在するモノはすべてがインスピレーションの源。特に街や身の周りの環境には、その基となるもので溢れています。例えば、友人や家族、あらゆるコミュニティとの関わりの中でも色んなアイデアが生まれます。また、エキシビジョンを見に行ったり、読書をしたり、映画を観ることでヒントを得ることもあります。暮らしの中で起こる出来事、映る景色をじっくり観察すること、気づきを絶やさないことをいつも大切にしています。

 

Q3. Q&Q SmileSolarとのコラボレーションについてどう思いますか?

お話をいただいた時、すぐにチャレンジしたいと思いました。Q&Q SmileSolarは、「軽い」「水に強い」「光発電時計」という優れた機能性と、豊富なカラー・デザインのバリエーション、手に取りやすい価格といった魅力があります。子どもも大人も、どんな人にもマッチしやすく、毎日を豊かにしてくれそうなこの時計に、PAPIER TIGREのデザインが加わることで、一体どのようなハッピーに繋がるのだろうと、とてもワクワクしました。

 

Q4. コラボウォッチのコンセプトを教えてください。

「2つのブランドを融合させる」をコンセプトに制作しました。Q&Q SmileSolarの時計としての機能と、PAPIER TIGREが大切にしているデザイン要素。このどちらもが自然と交わり、どちらかの主張だけが目立つことがないよう意識しました。

 

Q5. コラボウォッチの制作はどういったメンバーで進められましたか?また、その時のメンバーの反応や取り組みへの姿勢について教えてください。

パリと東京のクリエイティブスタッフ合同でチームを組みました。デザインは、さまざまなバリエーションをシミュレーションしながら、チーム全員で決定します。紙でつくったサンプルを腕に巻きながら、「これいいね!」とスタッフ全員で楽しみながら制作していました。皆さんにも、早くこのトキメキを共有したいです。

おわりに

ここまでは、PAPIER TIGREのこと、そして今回の取り組みへの想いについて聞きました。後編では、コラボウォッチの具体的な制作エピソードについて。お楽しみに!